Event is FINISHED

誰もが自分らしく生きるために~第90回 明日の行政書士講座~

Description

【こんなあなたにオススメです】

・貧困という社会課題に興味のある方
・社会貢献する業務に携わっていきたいと考えている方
・行政書士として生活困窮者支援の社会課題に向き合っていきたい方


生活保護制度の現場で何が起こっているのか?
皆さんと一緒に考えていく場としたい。


日本国内で貧困が拡大する中、1995年に約88万人だった生活保護の利用者は、2015年に約216万人と20年に2.5倍になりました。その一方で、生活保護の窓口で相談者を追い返す「水際作戦」も依然として横行しています。
私は過去23年間、ホームレスをはじめとする生活困窮者の相談支援に関わってきました。
「健康で文化的な最低限度の生活」(憲法25条)を保障するはずの生活保護制度に何が起こっているのか。皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

【主催者より】
20年にわたり、3000人以上の路上生活者の生活保護申請の支援活動に取り組んでこられた経験から、『生活保護制度の現状と運用の問題点』、生活保護をめぐる動きについてお話します。これから行政書士として生活困窮者支援の活動に携わり、社会貢献したいと考えている方は、是非、お越しください。


担当講師:稲葉 剛氏
一般社団法人つくろい東京ファンド 代表理事
(プロフィール)
1969年広島生まれ
東京大学教養学部卒業
1994年より東京新宿を中心に路上生活者支援活動に取り組む
2001年 自立生活サポートセンター・もやい設立
2014年 一般社団法人つくろい東京ファンドを設立
      中野区に個室シェルターを開設
2015年 新宿区にシェルター、墨田区に若者向けシェアハウス兼子供食堂を開設
2016年 豊島区にシェルター開設
2017年 カフェ潮の路
      ホームレスの方に、「居場所」と「仕事」を提供し、多様な人々が集う居場所作りをめざしている。
立教大学大学院特任准教授
生活保護問題対策全国会議幹事
住まいの貧困に取り組むネットワーク世話人
生活困窮者の支援を続けるかたわら、各地で貧困問題の講演をおこなっている。
著書『生活保護から考える』岩波新書
   『貧困の現場から社会を変える』  その他多数

【開催概要】
日時:2017年9月16日(土) 14:00~16:00
場所:伊藤塾 東京校
参加費:無料 *どなたでもご参加いただけます。
Sat Sep 16, 2017
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
伊藤塾 東京校
Tickets
【無料】9/16(土) 14:00~16:00 東京(渋谷)校 FULL
Venue Address
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町17-5 Japan
Directions
JR渋谷駅南改札西口から徒歩3分
Organizer
法律家で独立・起業を現実にする!”伊藤塾 行政書士”
50 Followers